hakaku_ga

東京都中央区 住吉神社例祭(本祭り)・佃祭

月島

三年に一度の本祭りでは、期間も土曜日曜を含む4日間として、獅子頭の宮出し(中央区区民無形民俗文化財)や八角神輿の宮出し、神輿を船に載せて氏子地域を廻る船渡御が行なわれます。
 
佃島の中には6本の幟が立てられ、龍虎の獅子頭、黒駒の獅子頭(共に中央区区民有形民俗文化財)も飾られます。

住吉神社の神輿は「八角神輿」と呼ばれるとおり、八角形の神輿です。
 
正保9年(1838)に芝大門の万屋利兵衛により製作されました。八角の神輿は関東ではめずらしく、天皇陛下の御座 高御座を擬したと言われています。昭和37年までは海中渡御が行なわれていました。神輿は内部も漆塗りになっていて気密性が高められています。
 
中央区区民有形民俗文化財指定。

SHARE

アクセス情報

情報

【催事】住吉神社例祭(本祭り)・佃祭
【住所】〒104 - 0051 東京都中央区佃1-1-14
【開催期間】 2015年7月31日~8月3日  【7月31日】大祭式(11:00)、各町神酒所・町内神輿清祓(14:45~)  【8月1日】住吉講獅子頭宮出(10:00予定)、町内神輿巡行、佃勢揃い(11:00予定)  【2日】宮神輿宮出(6:00予定)、船渡御・各町(晴海・勝どき・豊海)巡幸、御旅所着輦(20:00予定)  【3日】御旅所発輦(9:00予定)、各町(勝どき・月島・佃)巡幸、宮神輿宮入(20:00予定) ※各町行事については各町会に問い合わせが必要、時間などは都合により変更になる場合があります。
【開催場所】 住吉神社
【アクセス】 地下鉄「月島駅」から徒歩5分
【問合せ先】 住吉神社 
【電話】03-3531-3500
【URL】http://www.sumiyoshijinja.or.jp/rei.html

おすすめスポット

SHARE

  • 0

CHECK IN VIDEO