ダウンロード (5)

神奈川県鎌倉市 ぼんぼり祭

鎌倉鶴岡八幡宮 ぼんぼり祭り

「ぼんぼり祭」は、鶴岡八幡宮の境内で行われる鎌倉の夏の風物詩ともいえるお祭り。鎌倉にゆかりのある著名人が、書や絵画を揮毫(きごう)した「雪洞(ぼんぼり)」が参道に立ち並びます。おすすめは日の暮れたあと。日暮れとともに、「雪洞」に灯がともされ、幻想的な夏の夜が訪れます。

「ぼんぼり祭」の期間中、立秋の前日には夏の邪気を祓う「夏越祭」、立秋当日には暦の上での秋の訪れを奉告する「立秋祭」、そして、源実朝公の誕生日である9日には「実朝祭」が執り行われます。

SHARE

アクセス情報

情報

【催事】鎌倉鶴岡八幡宮 ぼんぼり祭り
【住所】〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【開催期間】2015年8月7日(金)~9日(日) 初日は午後から
【開催場所】〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【アクセス】
電車の場合
JR鎌倉駅東口より徒歩10分
江ノ電鎌倉駅より徒歩10分
■東京駅より
JR横須賀線を利用の場合、乗り換えなし。約55分。
JR東海道本線利用の場合、大船駅から横須賀線に乗り換え。
■新宿駅より
JR湘南新宿ラインで大船駅から横須賀線に乗り換え。約1時間。
(但し、逗子行きの場合は大船駅で乗り換える必要はありません)
■新横浜駅より
JR横浜線・根岸線か横浜市営地下鉄で横浜駅へ行き、JR横須賀線に乗り換え。
■小田原駅より
JR東海道線で大船駅へ行き、横須賀線に乗り換え。

お車の場合
横浜横須賀道路 朝比奈I.C.より5km
■東京方面より
首都高速から横羽線または湾岸線経由で狩場I.C.へ。
狩場I.C.より横浜横須賀道路を利用。朝比奈I.C.で降り、県道204号金沢鎌倉線を鎌倉方面へ。
■関西方面より
名神高速、東名高速を利用。横浜I.C.で降り、国道16号線から横浜横須賀道路を利用。朝比奈I.C.で降り、県道204号を鎌倉方面へ。
又は、東名厚木I.C.で降り、国道129号線を平塚方面へ。
高浜台交差点を左折し、国道134号線へ入る。約15kmほど進み、滑川交差点を左折。
【問合せ先】鶴岡八幡宮
【電話】TEL 0467-22-0315 FAX 0467-22-4667
【URL】http://www.hachimangu.or.jp/index.html

おすすめスポット

SHARE

  • 0

CHECK IN VIDEO