springrosefes_01

東京都北区 春のバラフェスティバル

駒込

旧古河庭園は数少ない大正初期の庭園の原型をとどめる貴重な存在で、国の名勝にも指定されている。園内には色とりどりのバラが咲き誇り、優美な香りがそこはかなく漂う。そのためバラの庭園としても知られており、晩春の5月のバラの見頃に合わせて、「春のバラフェスティバル」が開催され、毎年多くの来園者が訪れている。旧古河庭園にそびえ立つ大正期に建てられたジョサイア・コンドル設計の洋館と、敬宮愛子内親王にささげられたロイヤルプリンセスやマリア・カラスなど約90種180株のバラが咲く西洋庭園とのコントラストがゆっくり楽しめる。

SHARE

アクセス情報

情報

【催し物】春のバラフェスティバル
【住所】 〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39
【開催場所】旧古河庭園
【TEL】 03-3910-0394
【開催日】平成26年5月10日(土)~6月8日(日)9時~17時(最終入園は16時30分)
 ※ただし、5月16日~25日のライトアップ期間中は、9時~21時
最終入園は20時30分となります。
【アクセス】JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
     東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 下車 徒歩7分
     JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分
【URL】http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index034.html
【入園料】一般:150円 65歳以上:70円

おすすめスポット

SHARE

  • 0

CHECK IN VIDEO