201003132304550f4

東京都文京区 孔子祭

御茶ノ水

湯島聖堂では、毎年4月第4日曜日に孔子祭(釋奠)を行っております。釋奠(せきてん)とは古く中国で孔子をはじめとする先聖導師に、牛や羊などのいけにえを備えて祀ったことに始まり、現在の聖堂ではお酒、生鯉、野菜などをお供えして孔子とその学問を顕彰しております。孔子の大成した儒学を国家の思想的拠り所とし、幕府の儒臣林羅山が上野忍岡邸内の先聖殿で初めて釋奠を挙行したのは寛永10年ですが、湯島聖堂での第1回は創建直後の元禄4年です。以来毎年、春秋2回行われていましたが、明治維新の変革の中で途絶えてしまいました。明治40年に至り朝野の有志により孔子祭典会が創立され、その年4月、維新後はじめての釋奠が復活、以後大正8年の第13回まで孔子祭典会の主催により行われました。この間大正7年には、斯文会は前身の斯文学会を解散して財団法人となり、これを機に孔子祭典会その他の漢学関係団体を合併、釋奠も斯文会が継承することとなり、大正9年を第1回として以来絶えることのない、聖堂の伝統儀式として今日に至っています。

SHARE

アクセス情報

情報

【名称】 孔子祭(こうしさい)
【住所】〒113 - 0034 東京都文京区湯島1-4-25
【開催期間】 2015年4月26日  10:00~11:00
【開催場所】 東京都 湯島聖堂
【アクセス】 JR御茶ノ水駅 徒歩2分  東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅 徒歩2分
      東京メトロ丸の内線御茶ノ水駅 徒歩1分
【料金】 無料
【問合せ先】 公益財団法人斯文会事務局 
【電話】03-3251-4606
【URL】 http://www.seido.or.jp/cl02/detail-6.html

おすすめスポット

SHARE

  • 0

CHECK IN VIDEO